1. pinterest
  2. twitter
  3. linkedin
  4. facebook

新品:パナソニック,製氷機,SIM-S5500B,パナソニック,キューブアイス,バーチカルタイプ,業務用,送料無料 新品:パナソニック 製氷機 SIM-S5500B SIM-S5500B パナソニック 製氷機 キューブアイス バーチカルタイプ 業務用 送料無料 新品:パナソニック,製氷機,SIM-S5500B,パナソニック,キューブアイス,バーチカルタイプ,業務用,送料無料 キューブアイス 送料無料 製氷機 バーチカルタイプ パナソニック SIM-S5500B 新品:パナソニック 業務用 キューブアイス 送料無料 製氷機 バーチカルタイプ パナソニック SIM-S5500B 新品:パナソニック 業務用 新品:パナソニック 製氷機 SIM-S5500B SIM-S5500B パナソニック 製氷機 キューブアイス バーチカルタイプ 業務用 送料無料

新品:パナソニック 製氷機 SIM-S5500B SIM-S5500B パナソニック 製氷機 キューブアイス バーチカルタイプ 業務用 送料無料





■商品詳細

キューブアイス製氷機
セル方式
バーチカルタイプ
55kgタイプ
空冷式


SIM-S5500B製品詳細

メーカーパナソニック
型式SIM-S5500B
外形寸法幅630×奥行500×高さ850mm
氷の大きさ28×28×32mm
1回42個(約0.98kg)
製氷能力[周囲温度20℃ 水温15℃]約51/54kg/日
[周囲温度30℃ 水温25℃]約43/48kg/日
貯氷量約25kg(自然落下時・約18kg)
消費水量[周囲温度20℃ 水温15℃]約0.10/0.11m3/日
[周囲温度30℃ 水温25℃]約0.08/0.09m3/日
凝縮器冷却方式空冷式
冷凍サイクル[圧縮機公称出力]全密閉型 250W
[冷媒]R134a
電気定格[電源]単相100V 50/60Hz
[プラグ]横型 接地形2極差込み
[定格消費電力]340/365W
[運転電流]5.3/4.2A
[始動電流]28.3/26.4A
放熱量570/610W
配管口径[給水口]G1/2
[排水口]フレキシブルホース 先端内径25mm、外径29mm
台脚・調節範囲15mm~35mm
材質[外装]前面、側面:ステンレス鋼板(クリアー塗装)
天面:ステンレス鋼板
後面:溶融亜鉛メッキ鋼板
扉:ステンレス鋼板(クリアー塗装)
[貯氷庫内装]ABS樹脂
製品質量約57kg
付属品スコップ×1
保証期間1年間
メーカー(パナソニック)規約内に基づく。
消耗品、付属品等は対象外となります。
送料全国送料無料(北海道・沖縄県・離島を除く)
車上・軒先渡しにつき。
備考メーカー(パナソニック)工場直送品。
販売価格には、搬入費等は含まれておりません。
別途申し受けますので、お買い上げ前にご相談下さい。

私たちの研究の目標は、さまざまな細胞機能を制御するシグナル伝達ネットワーク・代謝制御ネットワークのメカニズムを「システム」として理解することです。私たちは実験的方法とコンピュータ・シミュレーションの両方を用いてシステム生物学という観点から細胞の機能を理解しようとしています。

インスリン作用のトランスオミクスネットワーク

現在私たちは、次の3つの研究プロジェクトを重点的に実施しています。

1. インスリンシグナル伝達のトランスオミクス解析
2. インスリン作用の時間情報コーディング
3. 多細胞組織の情報伝達
4. 経口糖摂取に応答するヒト血中分子の時間パターン

詳細は

またはラボ紹介動画をご覧ください。

大学院は生物科学専攻および新領域・メディカル情報生命専攻(兼担)です。学部教育としては生物情報科学科を担当しています。また、2020年度から大学院医学系研究科(医学博士課程)を兼担することになりました。医学部・歯学部卒業(見込)で黒田ラボへの進学を考えている方は、是非こちらをご検討ください(募集要項添付資料)。

「人材の多様性」が私たちの研究室の揺らぐことのない基本理念です。他学部、他大学の異なったバックグラウンドを持つ学生さんやポスドクなど大歓迎です。特に、糖代謝や2型糖尿病などに関連するトランスオミクスをマウス、ヒトを対象に解析を開始しています。医師でシステム生物学やトランスオミクスに興味のある方の参加も歓迎します。

黒田研では特任研究員を随時募集しております。いつでも雇えます。興味のある方はこちら

私たちの研究は新学術領域研究(研究領域提案型)「代謝アダプテーションのトランスオミクス解析領域」に採択されています。

お知らせ

[特任研究員募集]
黒田研では特任研究員を現在募集しております。興味のある方はこちら

詳しくはこちら

[セミナー情報]

[その他]
黒田研に興味のある方のラボ訪問を歓迎いたします。 ラボ訪問を希望する方は、事前にメール等でお気軽にご相談ください。詳しくはこちら

更新履歴